デリヘルの受付はしっかりと好みのタイプを伝えよう

女性

好みをタイプを伝えたデリヘル

普段利用する大阪のデリヘルでは、フリーコースを楽しむことがほとんどで、その際は時間とフリーコースということを予約する時に言うだけでした。しかしデリヘル店のホームページを拝見していると、指名を行わない場合であっても、好みのタイプは伝えることができるとの文言があったので、受付の方に好みのタイプを伝えることにしました。


この時に私が受付に伝えたタイプは、細過ぎないこと、太り過ぎていないこと、巨乳であることの3点です。今考えると普通体形の巨乳と言えば良かったと思うのですが、余計に難しくなるようなことを言ってしまいました。


しかし本心では、好みのタイプを伝えたとしても、全く異なる女性が相手になると思っていたのです。それでもこの時の女性は、細過ぎないこと、太り過ぎていないこと、巨乳であることという面倒な条件をしっかりと満たしていたのです。


しかも一番重要だった巨乳についても十分なサイズだったので、まさか指名をしていないにも関わらず、好みのタイプの女性が相手になったので、驚くと同時に大変満足することができました。


今回は好みのタイプを伝えるだけですが満足することができたので、今後も受付の際はしっかりと好みのタイプを伝えるつもりです。


RECENT ARTICLE

POST LIST

TOP